新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取り組みについて

平素より、ワダノゲートウェイをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

当ホテルでは、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止に向け、当ホテルとしての対応方針を見直し、お客様及びスタッフの健康と安全を考慮し、以下の通り感染拡大に向けた防止策を実施させていただきます。

ホテル全体での取り組み

エントランス・フロントの他、入口等に手指の消毒液を設置しております。

お客様には手指消毒のご協力をお願いいたします。

多くの人が頻繁に接触する物や場所は、消毒剤で定期的にふき取り

消毒しています。

客室内のお客様が触れる部分は、客室清掃時に消毒剤を使ってふき取り消毒をしています。

館内で換気が可能な箇所につきましては、適宜換気を実施します。

従業員は,マスクの着用、手洗い、うがい、消毒液による手指消毒を徹底いたします。

出社時に検温及び健康状態(発熱・嘔吐・下痢等の有無)を確認し、チェック表への記入を徹底いたします。

37.3℃以上の発熱や咳等の風邪症状がみられる場合や、体調面に不安のある場合については、自宅待機とするなどの健康管理に努めてまいります。

お客様へのお願い

宿泊されるお客様は、チェックイン時、直接の対面を避けるなど感染予防策を講じた上で全員の検温と本人確認をお願いしています。

旅行者に検温等の体調チェックを実施し、発熱がある場合や風邪症状がみられる場合には、週末も含め、最寄りの保健所等の指示を仰ぎ、適切に対応をとることにしております。

その際、発熱、咳等の風邪症状があるお客様につきましては、検温をお願いしたり、いつから体調が悪くなられたのか等詳細な情報をお尋ねしたり、場合によってはご宿泊及びホテル内の施設の利用をお断りさせていただいたくことがございます。

そのような場合は病院等へご案内するなど速やかな対応を心掛けております。

マスクをお持ちの場合は正しく着用し、口・鼻を確実に覆うようにお願いいたします。マスクをお持ちでない場合は、「ティッシュなどで鼻と口を覆う」や「とっさの時は袖や上着の内側で覆う」などの咳エチケットの遵守をお願いいたします。

客室は、窓の開閉が可能な構造となっています。転落に注意されたうえ、必要に応じて換気されるようお願いいたします。

新緑が眩しいこの季節、是非、みなさまの免疫力向上にお役立てくださいませ。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

---

Situated 100 metres from the famous Nagano Olympic sign, these units are a short walk from Happo Village and the Happo bus terminal, with frequent shuttles to gondolas and base stations for the Happo and Iwatake ski areas.

Staying at Wadano Gateway offers you the freedom to mountain-hop, the ability to dine in or out as you please, and all of the amenities to help you fully unwind after a day on the mountain.